wataru1980

アクセスカウンタ

zoom RSS 「紅白の視聴率」についてモノ申す

<<   作成日時 : 2007/01/07 15:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

紅白の視聴率」について
紅白というのはその年に活躍した方と、来年に飛躍を期待されるゲストを呼んで歌を聴きながらその年を振り返る。という企画だと思ってましたが、最近は視聴率ばかりが前景に立って、結局バカみたいなパフォーマンスして目立ったモノ勝ちみたいな状況になってるのでしょうか。成人式にしか目立てないヤンキーの様でかわいそうではありますが、最後を締めくくる番組がそれでは国営放送NHKの品格にかかわると思います。終わり良ければ〜という言葉がありますが、一番最悪な形で最後を締めくくり、そのままの形で最初を迎えるという悪循環ですよね。
プロデューサーがお祭りと形容してますが、税金を使った国営放送のお祭りなのですから、もう少し品の良いお祭りにしてほしいモノです。民放と同じような年末歌謡祭になるのだけは避けて頂きたいです。

結局DJ何たらかんたらは、紅白を自分のセールスの場に使っただけで、売り上げ、認知度を上げたので作戦通りかも知れません。そういう輩を税金使って電波に乗せることすらバカらしいですよね。

普段、バラエティー、報道、あらゆる面で民放に数字を持ってかれているNHKが12月31日だけ視聴率を気にするのはおかしいですよね。数字でな良い番組作りを心がけてれば、おのずと視聴者が戻ってくるはずだとは思いませんか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「紅白の視聴率」についてモノ申す wataru1980/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる